Sponsored Link


共働き家庭 我が家の娘に起きた緊急時の行動(4) ハプニング時の初動と専門家への相談

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

    私は普通のビジネスマンです。奥さんもオフィスレディです。

     

    両親共に働いていて、保育園に通う娘が1人います。


    我が家は共働き家庭です。

     

     

    共働き家庭の我が家ではハプニングがたくさん起こります。

     

    特に娘の怪我や病気に関しては毎回、ドキドキハラハラの連続です。

     

    これまで娘には多くのハプニングが起こりました。

     

    共働き家庭 我が家の娘に起きた緊急時の行動(1) 泣き入りひきつけと呼吸困難ではハプニング第3位を記載しました。

     

    共働き家庭 我が家の娘に起きた緊急時の行動(2) 転倒しておでこを強打ではハプニング第2位を記載しました。

     

    共働き家庭 我が家の娘に起きた緊急時の行動(3) 階段から転落と24時間の常時観察ではハプニング第1位を記載しました。

     

     

    何れのハプニング発生時においても、親が何をできるかを事前に勉強しておくことが大事だと思っています。

     

    そこで少し、事前に勉強できることを調べてみました。

     

     

    まず、ハプニングが発生した時の初動に関して書いてみます。

     

    私は医療に関する知識等を有しておりません。したがって、参考程度でお願いします。

     


     

    子供に関して緊急性の高いハプニングや事故が発生した場合、子供を観察しながら#7119又は#8000に電話をし、専門家の意見を聞きましょう。

     

    もちろん、容体が著しく悪化している場合は「119」へ電話して救急車を呼びましょう。

     

     

    色々なサイトを見ると救急車を呼ぶ時に以下のことを"おちついて"、"はっきりと"、”正確に”電話の相手に伝える事が良いようです・

     

    1.「火事ですか?救急ですか?」と聞かれたら、「救急です」と答えます。

    2. 住所(知らない場所の場合は自動販売機に住所が書いてあることがあります)、目印を告げます。

    3. 事故や傷病者の状態を説明。

    4. 通報者の氏名、電話番号を告げます。

    5. サイレンの音が聞こえたら、出来るだけ救急車を誘導してください。指示されたことがあれば、そちらを行ってください。

    6. 救急隊が到着したら、行った応急手当、容体の変化、傷病者の既往歴などを報告してください。

     

    総務省 消防庁の救急車利用マニュアルの内容を一度確認しておくと良いと思います。

     

     

    私は業務上、心配蘇生のトレーニングや怪我の対象の講習を受けていました。その知識等は娘のハプニングの際に有効に機能したと思っています。

     

    特に"おちついて"、"はっきりと"、”正確に”の部分は、備えていたという自信により有事の際にできると思います。

     


     

    救急車を呼ぶかどうか迷う場合は、#7119又は#8000に電話をし、専門家の意見を聞きましょう。

     

     

    #7119とは......

     

    急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。

     

    東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。

     

     

    #8000とは........

     

    小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院などのアドバイスをうけられます。

    全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることで、お住まいの都道府県の窓口に自動転送されます。

    実施時間帯は自治体によって異なります。お住まいの都道府県を選択すると、実施時間帯などの詳細を表示します。

     


     

    子供のハプニング時の初動を調べてみると、意外と知らないことや準備できることが沢山あることを知りました。

     

     

    明日は、救急車が来るまでの時間や病院へ行くまでの時間にできることを調べてみます。

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。

     


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM